会社の印鑑

海外と異なり、日本では会社の業務の上で様々な印鑑を用います。
会社設立において、必要な印鑑とは何か。
そもそも、印鑑というのはどのようなときに必要があるのか。
ここでは、そんな起業家の皆様の疑問にお答えいたします。

会社設立に最低限必要な印鑑

銀行印
企業が銀行と当座取引をする際に登録する印鑑を指します。印面のサイズは代表者印より一回り小さい16.5mmが一般的です。

ご不明点があればお電話下さい。
名刺・封筒・ゴム印・税理士の紹介など、
トータルサポートさせていただきます!
受付時間/平日9:00~19:00 休み/土・日・祝日
ご不明点がございましたら
直接ご来店下さい!
新宿会社サポートセンター
〒160-0022

東京都新宿区新宿4-3-15
レイフラット新宿1階

新宿駅南口から徒歩3分
新宿三丁目駅E7・E5出口から徒歩0分

アクセス

〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿1F
【平日】9:00~19:00 【休日】土曜・日曜・祝日

おススメ会社設立セット

  1. 会社設立印鑑3点セット(柘植)

    代表印以外も必要でしょうか? 契約書にはどの印を押すの? 一般財団法人の印鑑...
  2. 会社設立ブランディングセット

    「早く、安く、ロゴつきの営業ツールが欲しい!」「せっかくだから長く使えるカラーのロゴがい...
  3. 会社設立センター・起業家応援パック

    会社設立・起業家応援パック(司法書士+税理士)まとめて頼む=とってもお得な起業家応援パッ...
PAGE TOP