1. HOME
  2. ブログ
  3. その他のお役立ちコンテンツ
  4. 同族会社のための生命保険

会サポ!

163,000円で会社設立

同族会社のための生命保険

自動振替貸付制度

保険料が支払えなくなったときに、保険会社が保険金を立替払いする制度。ただし、立替には利息がつくので、将来、受け取る保険金が減る覚悟も。 保険会社が保...

「減額」と「増額」

生命保険は「減額」はOKだが、「増額」はノー。新たに入る契約は、最低でも3年ぐらいは続けられる金額を設定したほうがよい。 減額はいつでも可能、増額は...

契約者・被保険者とは?

契約者は保険契約の権利を持つ人、または法人。被保険者は、保険の対象者。受取人は保険金の受取人である人、または法人。 保険契約の「必須登場人物」を覚え...

逓増定期保険

税制が変わり節税効果が激変。だが、保険期間の途中から最初の保険額の最高5倍 まで保険金が上昇するため、途中で解約すれば解約返戻率は高くお得な保険。 ...

逓減定期保険

保険金額が年々、下がっていく(逓減していく)保険。通常の定期保険よりも保険 料が安いのでムダな出費を抑えられるメリットも。 保険金額がだんだん下がる...

定期保険(保険期間が短いもの)

掛け捨て保険の総称。満期までの期間は、契約する保険によってさまざま。掛け金 は割安だが、満期日の翌日に死亡すれば一銭も保険金は出ない。 種類も多く、...

福利厚生型養老保険

「従業員の福利厚生の一環」という色合いが強い生命保険。役員も入れるが従業員の加入が原則。契約形態の要件を満たせば保険料の半分を損金算入。 法人用の養...

二つに大分類できる生命保険

生命保険には「貯蓄系」「掛け捨て系」がある。貯蓄系と言っても、保険には病気 になったり、死亡した場合のリスク軽減機能が大きいため、解約すると元本割れ...

大いに活用したい生命保険

加入メリット~企業防衛対策に利用できる 企業が生命保険を利用する目的には、さまざまなものがあります。一般的には、社長に 万が一のことがあった際の企業...