1. HOME
  2. ブログ
  3. マリオ教授の起業ゼミナール
  4. イベントスタッフの副業は楽しく高収入でおすすめ

会サポ!

163,000円で会社設立

イベントスタッフの副業は楽しく高収入でおすすめ

マリオ教授

今回の副業はイベントスタッフについてだ!

いえふーい!

友達と参加できて、大好きなアーティストのためにも働ける、やりがい100%の仕事ですね!

さとし君
イベントスタッフの評価





おすすめ度(4/5)
収入(5/5)
スキルアップ(3/5)
働きやすさ(4/5)
労働効率(3/5)
安全度(5/5)

マリオ教授
インタビューに協力してくれたUさん

簡単に自己紹介をお願いします。

プログラマーです。

ミステリーマン
プロフィール
普段はプログラマーとしてデスクワークをしています。ブラック企業で給料が低く上がる見込みが全くありません。

最初はプログラミングスキルを活かした副業をしていたのですが、休みの日にプログラミングをするのは苦痛でした。

なので学生自体にバイト経験のあったイベントスタッフの副業をしています。

イベントスタッフとは?

イベントスタッフの主な仕事は、イベントをスムーズに進行することです。

イベントの規模によっては、数万人の来場者が来る場合もあり、お客様の誘導でイベントスタッフが必ず必要となります。

本業で頭をフル回転させている人は、副業で体を動かすイベントスタッフの副業がおすすめです。

イベントスタッフであれば月に5万円以上の副収入を得ることが可能です。

イベントの種類は5種類

  • アニメのイベント
  • アーティストのイベント
  • スポーツのイベント
  • 地元のイベント(物産展など)
  • 子供向けのイベント

イベントスタッフの仕事内容で1つだけきつい仕事がある

イベントスタッフの仕事内容の中できつい仕事は会場の設営です。

会場の設営は完全に肉体労働なので大変です。

私はイベントスタッフをやる場合、会場の設営を避けています。

  • お客様の誘導係
  • イベント会場の受付
  • 交通整備
  • 会場の設営

大規模なイベントになればなるほど、スタッフの人員もたくさん必要になってきます。

イベントスタッフの始め方

派遣会社かアルバイト情報サービスに会員登録しましょう。

定期的にイベントスタッフとして働きたい人は派遣会社に登録するのがおすすめです。

おすすめの登録サイト

シフトワークス

アプリから空いた時間に簡単に予約が出来るシフトワークスがおすすめです。

シフトワークス【iOSアプリ】

シフトワークス【Androidアプリ】

an

an(アン)は、全国のアルバイト・バイト・パートの求人、募集情報からお好みの条件で仕事を検索できるサイトです。

エリア・路線・駅の他、職種、パート・派遣などの雇用形態、短期・日払いなどのこだわり条件といった多様なニーズにお応えできる求人検索機能で、あなたにピッタリのアルバイト・バイト探しをサポートします。

https://weban.jp

イベントスタッフの報酬はどのくらい?

イベント内容や拘束時間によってアルバイト代は異なります。

それでも一般的なアルバイト代よりも高めです。

イベントはだいたい丸一日拘束されるので、日給という形になることが多くなっています。

後日指定口座に振り込まれることもありますが、スタッフの数が少ない場合にはイベント終了後、その場で直接日払いになることも少なくありません。

日給1万円というところが多く、手っ取り早く稼ぎたい時などには重宝します。

例えば、3日間連続イベントであればたった3日で3万円以上の収入を得る事が出来ます。

イベント内容や仕事内容が少しハードなものなら、日給1万円ではなく15千円くらいに設定されることもあります。

なのでイベントスタッフは比較的高収入の副業です。

イベントスタッフの副業体験談

最初は機敏に動くことができず、お客様の対応もスムーズにできませんでした。

それでも、2回、3回と回を重ねていくうちにだんだんとスタッフの仕事にも慣れてきます。

何よりも楽しいと感じられるようになったことが良かったと思います。

コンサートのイベント係

コンサートのイベントでの入場には行列ができてしまうのでそれを整備します。

行列からお客様がはみ出さないように整列します。

時にはお客様からイベントに関することを質問されます。最初はうまく回答できませんでしたが、だんだんと対応できるようになってきました。

物産販売

例えば、地域のイベントに参加した時、基本的にはその地域で製造されている物産販売がメインでした。

物産販売を盛り上げるために子ども向けのヒーローショーやバンドのLIVEが行われたりもします。

催し物を見ていると、自分自身もイベントに参加している気分になれます。

仕事ではありますが、イベントを楽しむこともでいるので結構楽しいです。

特に自分の好きなアーティストのLIVEなど最高ですよ。

イベントスタッフに向いている人はどんな人?

多くのイベントはだいたい土日などの休日に行われているので、会社員で土日が休みの人にとって、この副業はぴったりです。

いつもとは違った体験できるので、新鮮で良い気分転換になります。

特におすすめなのはイベントが好きな人、人と関わることが好きな人です。

このようにして、空いた時間を有効活用したところ、毎月23万円の副収入をコンスタントに得られるようになりました。

定期的に外へ出るようにもなりますし、イベントにも参加できます。休日をイベント会場で過ごせるというのはとても楽しいです。

イベントスタッフはたくさん居るので、次第に仲間意識が芽生え、友達もできます。

よくイベントで一緒になるスタッフが何人かできたので、その人たちと仕事がない時に遊ぶようにもなりました。

関連記事