1. HOME
  2. ブログ
  3. マリオ教授の起業ゼミナール
  4. ヨガインストラクター副業で綺麗になりながら稼ぐ

ヨガインストラクター副業で綺麗になりながら稼ぐ

マリオ教授
マリオ教授

今回はヨガインストラクターの副業についてだ。

女性に大人気よね。

私も今、ヨガのレッスンを友達と受けてるわ。

アンナ先輩
アンナ先輩
マリオ教授
マリオ教授

どうやったらインストラクターとして独立できるのかも含め、経験者にインタビューしてみよう。

Nさん、簡単に自己紹介をお願いします。

Nです。3年前からインストラクターをやっています。

ゲスト
ゲスト
ヨガインストラクターの評価





おすすめ度(4.5/5)
収入(4/5)
スキルアップ(5/5)
働きやすさ(3/5)
労働効率(3/5)
安全度(5/5)

ヨガインストラクターの資格を持っていたので、副業でお金を稼げないかと考えていました。本業は忙しくなかったので、時間が余っていたことも理由でした。余った時間を有効活用して、好きなことしてお金を稼げれば素晴らしいと思うようになりました。

初めて教えたときは無難にできました。生徒からの質問にも的確に答えることができましたし、そつなく教えることできた記憶があります。ただし、まだ向上の余地があると自分でも実感しました。たどたどしい教え方や、生徒がついてこれないときが何度もあったからです。雇ってくれた先生は、私には改善の余地があると言っていました。そこから私の猛練習が始まりました。初めに身に付けていたヨガの知識を復習して、覚え直しました。

しかし、それではヨガを習得したと言えません。それを教えられなかった私は先生失格でしょう。副業とはいえ、生徒に教える先生なので、その点を頭に入れ教える練習を繰り返しました。教えることとその復習を繰り返しているうちに、だんだんと思った通りに教えることができるようになっていきました。そこまで行き着くのに半年はかかりました。それでもまだ生徒に教えきれていないと考えていました。そんなときに他のヨガインストラクターの先生が行う講習を受ける機会に巡り会いました。

そこで大きな衝撃を受けました。私の教え方とは全く違う方法だったからです。私は口で説明することを先にして、そのあとに体を動かす方法をとっていました。しかし、その先生は何も言わずにポーズをとり、真似して感じてほしいと言っているようでした。

理解して体を動かすのではなく、感じて体を動かすというやり方です。それは私の方法よりも生徒が分かりやすいと感じました。どちらが正しいということではありませんが、教え方としてはいい方法のように思えました。そこから他人の教え方を学ぶことも私の日課になっていきました。

副業で始めたことだったのですが、ヨガが好きだったのでどんどんのめり込んでいくことになった覚えがあります。その頃になると、自分で教える生徒を集めたいと考えるようになりました。色々と学んだことを自分が思うように教えたい、という欲求が生まれたのでしょう。雇われていると、教えることに制限があったのがだんだんと我慢できなくなりました。また、給料も安く感じるようになっていました。2時間で3000円の給料で契約していました。副業だから我慢できていたのですが、それ以上の価値を生み出しているという自負がありました。特に生徒から人気が出るようになると、少し天狗になっていたのかもしれません。

そこで独立しようと考えました。ある程度知識を蓄えたし、生徒への教え方も学ぶことができました。それであれば、独立してもやっていけると自信を持てました。後押しになったのが、友人からの言葉でした。独立して教えるなら生徒になりたいと言われました。そのような友人が何人かいたことで、独立しても副業ならやっていけると考えた覚えがあります。そこから独立して教える準備を始めました。始めに問題になったのが、場所です。スタジオを借りて教えることがヨガでは一般的なのですが、副業では家賃を払って借りることは出来ません。それでは大きな資金がかかる上に、赤字になることは目に見えていました。

そこで考えたのが、レンタルスタジオです。教えるときだけ借りることにすれば、副業でも採算が取れると考えました。時間制のレンタルスタジオを探してみると、意外と多く見つかりました。生徒はそんなに多くないので、小さなスタジオでも十分でした。私の休日や仕事がない夜だけに教えることを考えると、レンタルスタジオは最適な場所でした。ヨガを教える体制が整ったので、友人に連絡をしました。始めは友人たちだけに教える教室にでした。しかし、友人たちがそれぞれ人を連れてきてくれるようになって、事情が変わりました。

連れてこられた人が、色々な場所で学んできた私の教え方を絶賛してくれたからです。その人たちがさらに友人を連れてきてくれて、一気に生徒数が増えました。副業でしている以上、あまり多くの生徒を教えることはできませんが、それでも十分に利益が出るようになりました。そんな教室を運営する私の報酬としては、1回のレッスンで大体3万円くらいになります。生徒が多いときでその利益ですので、少ないときもあります。教室を借りる費用や雑費を引いて、最低でも1回で2万円程度の収入にはなっています。始めて3年くらいでこの副業の収入です。時給1500円だったことを考えれば大きな飛躍と言えるでしょう。

このような収入の飛躍には独立が大きなきっかけになりました。雇われていたら、いつまでたっても同じ時給で働いていたでしょう。このような収入の飛躍に役立った、もう一つの理由は友人たちの紹介です。友人たちが友達を連れてきたくれたことで、生徒数が増えました。ただし、そこで終わりだった可能性もあります。生徒が私を認めてくれて、他の生徒になる人を連れてきてくれたことが大きな要因でしょう。口コミで広がった訳ですが、それだけでも十分な収入になりました。口コミはまだ広がっているので、生徒数はもっと増える可能性はあります。

口コミを広げるために、ネットを使った広告活動も始めました。その反応がよかったことも私が稼げるようになった要因です。ツイッターやインスタなどは活用のしかた次第で、集客に結びつけると実感しました。ただし、私のように副業でヨガインストラクターをするなら、知識を蓄えることが重要です。仮に私が何も知らないで独立して始めていたら、生徒は集まらなかったでしょう。ヨガの生徒になる人は他でも習っていた可能性が高いです。その人たちが学びたいと思える教え方ができることが大切です。広い知識と上手い教え方ができれば、生徒は通ってくれるようになります。

他に注意点としては、生徒が辞めないようにすることです。生徒を集めるのはかなり苦労します。それを考えると、生徒が辞める前に止めることが大切です。私は定期的に食事会を開いてコミュニケーションを取るようにしています。上手くコミュニケーションが取れていれば、辞める前に相談してくれます。その時に止めることもできますし、原因があればそれを取り除くこともできるでしょう。そのような努力がなければ、もっと生徒は減っていた可能性があります。ただし、無理強いはしないことが重要です。その時は辞めても、また戻ってくることがあるからです。その可能性を残すことで潜在顧客を確保することに繋がります。副業でヨガインストラクターをするなら、できる限り生徒を確保しておくことが大切でしょう。

会社設立と個人事業主どちらがお得?会社設立のメリットとデメリット