1. HOME
  2. ブログ
  3. マリオ教授の起業ゼミナール
  4. 事業の問題点、リスク

0120-449-148

受付:平日9時~19時

事業の問題点、リスク

マリオ教授
マリオ教授

事業がはじまっても、うまくいくことだらけじゃない。
事前にリスク回避するために様々な計画を練っておこう。

事業の問題点、リスク

金融機関や補助金審査員は起業家が事業を行なう上で起こり得るリスクをどれだけ予見できているか、そのリスクを回避するためにどんな対策を練っているのかを注視します。まずは起こり得る最悪の事態を想定して書き出してみます。そしてその事態が起こったときに、具体的にどのように対処するか、検討を重ね記載していきます。何があっても存続できる体制というのは何があっても借入金を返済できる体制であると見ることができます。

想定できるリスク

 対処法相談先
法的リスク許認可、知らぬ間に法を犯す、契約トラブル、損害賠償コンプライアンスの徹底、事前に専門家に確認する弁護士、行政書士
事故災害リスク労災事故、自動車事故危険予知と対策、保険に加入する損害保険会社、社会保険労務士
規模的リスク目が行き届かない急激に拡大しない、遠隔地に支店を出さない税理士、中小企業診断士、コンサルタント
金銭的リスク売上不足、売掛金回
収、税金、支払いができない、返済できない
取引先選びを慎重に行なう、専門家の助言を受ける、借りられるうちに融資を借りておく税理士、中小企業診断士、コンサルタント
雇用のリスク給料、責任、労務トラブル最初は雇わない、十分に話し合う、専門家に相談しておく社会保険労務士、弁護士
健康リスク病気で就業できない健康診断を受ける、節制する病院、クリニック、歯科
マリオ教授
マリオ教授

挙げてみるといっぱいありますね・・・。
でも準備は重要!いざという時焦らなくて済みますよ。

関連記事

目次>創業補助金

はじめに

第1章 起業するにはいくら必要?

第2章 創業資金を調達するには?

第3章 創業融資を受けるにはどうしたらいいの?

第4章 補助金ってどんなもの?

第5章 補助金の申請書はどう書くの?

第6章 事業計画書はどうやって作るの?